×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

640title.jpg

◆世界遺産探訪




白川郷・五箇山の合掌造り集落 

種類:文化遺産 所在国:日本 探訪日:2006年8月


400DSC_0045.jpg


日本人にとっては古き良き時代を感じられる風景。しかし慣れ親しんでいる分、海外の世界遺産と比べるとインパクトに欠けてしまう。




[白川郷の魅力]
雪下ろしの作業を軽くするために急斜面となった屋根。満遍なく屋根に太陽を当て、南北からの強い風を避けるため、一様に東西方向に屋根を広げた合掌造りの集落。生活の知恵に基づいた秩序が、猥雑な都会では醸し出せない美しさを生み出している。だから、その秩序を乱すものは醜く目立ち、風景を台無しにしてしまうものだが、白川郷においては美しい風景を守ろうという努力がひしひしと伝わってくる。その努力が観光客に媚びるようなものになれば逆説的だが人は遠のくし、かといって時代の流れに飲まれるような暮らしをしていたらプレハブの家ばかりになるだろう。そういう意味では、綱渡りのように難しいバランスを必死に保とうとしている、白川郷の保存に関わる人々に敬意を表したい。

240DSC_0034.jpg
童心に戻って楽しくなる風景


240DSC_0097.jpg
合掌造りの家屋を草花が彩る



世界遺産探訪TOP